FC2ブログ

熱田区民まつりに参加しました!

10月14日(日)、熱田区役所主催の区民まつり“にぎわい秋まつり~君を待つまち熱田~”が白鳥公園にて開催されました。天気予報では晴れるとのことで安心していましたが、まさかの朝方から強い雨が…。しかし始まる頃にはスッキリとした秋晴れに戻り、絶好のお出かけ日和となりました。

今年も区民まつりが行なわれました!
総合司会は“熱田おしゃべり大使”で大須演芸場などでもご活躍されている、講談師の旭堂鱗林(きょくどうりんりん)さんが昨年に引き続き。開会後、ステージでは大声コンテストなど様々なプログラムが用意されており、来場者の皆さまを楽しませていました。なお白鳥公園での区民まつりは今年で最後となり、来年からは国際会議場内で行なうということです。

今年もバザーをやりました!
10月1日より赤い羽根共同募金が始まりました(12月31日まで)。毎年、熱田区社協(熱田区共同募金委員会)はブースを提供してもらっており、職員の自宅などに眠っているものを元手としてバザーを行なっています。早いものでこの共同募金バザーも、今年で8回目となりました。

実習生さんが街頭募金を!
現在本会で実習されている学生さんも、街頭募金のお手伝いを。区民まつりも盛況なうちに終わり、おかげさまでバザーの売り上げ金と併せて53,394円もの募金が集まりました。これらのお金は全額、愛知県共同募金会へと送られます。ご協力いただいた方々、ありがとうございました。

あつた災害ボランティアネットワークさんが…
またおとなりには、あつた災害ボランティアネットワークさんのブース。その中に魚釣りゲームがあり、それによって非常持ち出し品の重さを体感。子どもたちを中心に、大変な賑わいをみせていました。

ご寄附をいただきました!

10月12日(金)、東邦ガス労働組合様よりご寄附をいただきました。東邦ガス労働組合様は毎年、区内最大の福祉イベントである本会主催の“あったかあつた・福祉フェスタ”に協賛していただいています。

東邦ガス労働組合様より
下の画像右から、東邦ガス労働組合・西村様、本会・山嵜会長、丹下熱田区長、吉戸福祉部長
なお、“あったかあつた・福祉フェスタ2018”は10月28日(日)の10:00~14:30、熱田区役所にて開催いたします。当日は、ご家族・お友達をお誘いあわせのうえ、是非ご来場ください。お待ちしております。

ボッチャを広めていただくために…

熱田区社協第3次地域福祉活動計画Bグループでは、障がいや年齢に関係なく気軽に楽しむことのできるボッチャをコミュニケーションツールの1つとして活用していただくため、サロンの世話役さんや福祉施設の職員さんなどにお声をかけ“ボッチャカフェひまわり”を定期的に開催しています。

今回の“ボッチャカフェひまわり”は…
9月27日(木)、ボッチャを広めるべくさらに詳しく知ってもらおうと、熱田区在宅サービスセンター研修室に集まっていただきました。リーダーのあいさつの後、先日NHKで放映されたボッチャが特集された番組を視聴。ある大会の決勝戦での数々の神業に、参加者さんたちからは驚きの声が上がっていました。

名刺交換などを…
名古屋市からの委託で各区社協では“はつらつ長寿推進事業”を行なっており、男性参加者さんだけで作られている親睦会を立ち上げている区もあります。今回は熱田区以外には、南区・昭和区・瑞穂区からも参加。熱田区との交流で1度プレイをされてから興味を持ち、「いずれは区対抗戦ができれば」と南区の代表の方はおっしゃっていました。

コートの作り方やルールを…
称して“ボッチャをまなぼう会”ということで、普及に力を注いでいるBグループのメンバーがコート作りから基本的なルールを伝えていました。その他にも、戦況に応じた作戦の立て方やボールの投げ方なども。熱心な参加者さんたちは、多くの質問を投げかけていました。

実際にボッチャを!
実際にゲームを行ない、皆さん、ボッチャを楽しんでいました。この日ははつらつ参加の方だけではなく、高年大学の卒業生で熱田区在住の方が集う熱田鯱城会の方たちや個人参加の方たちも。なお、10月28日(日)に熱田区役所で開催される“あったかあつた・福祉フェスタ2018”でもボッチャの体験コーナーを設けていますので、是非訪れてみてくださいね。

ご寄附をいただきました!

9月13日(木)、本会に登録しているボランティア団体“サークルぐーちょきぱー”様よりご寄附をいただきました。同団体は主に児童福祉・障がい者福祉に携わっており、レクリエーション・交流を通して地域の行事に参加されています。

ぐーちょきぱー様より
「地域福祉に役立ててください」と代表者の方。

千年学区の夏まつりにお邪魔しました!

8月5日(日)の午後4時30分頃、毎年恒例の千年学区夏まつりが開催されました。ついにこの地方でも40℃を超す日が出現してしまうほどの猛暑が続き、この日の最高気温もあと一歩で大台の39.9℃を記録。役員さんと学生ボランティアさんはこの酷暑の中、おまつりの準備に追われていました。

千年学区で夏まつりが開催されました!
今年の会場となったのは、愛知県立熱田高等学校の体育館。到着した時には、お子さま連れのご家族やお友達同士の児童・生徒さん、ご高齢の団体さんなどで埋め尽くされていました。このブログでも紹介しました、“いきいきサロン気楽っと”の参加者さんと世話役さんのお姿も。

ゲームなど、お楽しみがいっぱいでした!
お子さまからご高齢の方まで、輪投げやストラックアウトなど用意されていたゲームを。今回は1人でも多くの方に楽しんでいただこうと、ストライクボードを1台増やしたそうです。皆さん、この日の暑さを忘れるほどゲームに熱中されていて、館内は活気に満ち溢れていました。

盆踊りを踊っていました!
夏まつりといえばの盆踊りも。名古屋おどりからお子さまが喜ぶアンパンマンのテーマ曲までを、立て続けに7曲ほど踊っていました。今回参加していた熱田区社協事務局長と千年学区担当のスタッフも皆さんの輪の中に。最後に私たちは帰ってしまいましたが、素敵な景品が当たる抽選会があったそうです。
プロフィール

名古屋市熱田区社会福祉協議会

Author:名古屋市熱田区社会福祉協議会
熱田区社協ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR