「ふれあいなつまつり」を今年も!

8月5日(土)の午後3時より、熱田児童館・福祉会館におきまして「ふれあいなつまつり」を開催しました。両館主催となって3年目。夏の暑さを吹き飛ばす恒例行事となりました。

今年も開催しました!
熱田区子ども会ボランティアいずみ会、きらきら蛙、愛知淑徳大学コミュニティーコラボレーションセンター、名古屋学院大学スマイルポスト・KODONA・音楽コミュニケーションクラブ、あい・愛マインド・切り絵同好会さんたち(順不同)がお手伝いに。今年も“きらきら蛙”の皆さんの太鼓演奏で幕を開けました。

今年は健康体操を…
今年はご高齢の方たちのために、始まる前の30分間(1部)とおまつりの前半(2部)で健康体操を取り入れました。第2部の健康体操ではお子さまたちのほか、そのお父さんやお母さんも一緒になって参加。ボールなどを使って、老若男女問わず楽しく身体を動かしていました。

模擬店やら…
「夏まつりといえば…」の模擬店では、冷やしパインや焼きそばに、ワッフル、フランクフルト、みたらし団子、飲み物といったように豊富なメニューを揃えました。来場者も予想をはるかに上回る、500名近くに上ったということもあって、追加販売も。嬉しい悲鳴というのはこのことですね。

ゲームコーナーも!
またもう1つのお楽しみ、ゲームコーナーでは缶積みやコイン落とし、ジャンボだるま落としにカローリングなどがありました。お子さまたちは笑顔で、かつ全力でプレイをされていて、会場内は熱気ムンムン。昨年以上の盛り上がりをみせていました。

フィナーレは盆踊りで!
最後は全員で盆踊り。福祉会館の“民謡おどり講座”や“民謡おどり同好会”、“民謡おどりグループ”の皆さんとともに、このイベントの終わりを惜しむべく、お子さまからご高齢の方までが輪となって踊っていました。
PS.皆さんのご協力もあり、今年の「ふれあいなつまつり」も盛況なうちに、無事閉幕。ご来場してくださった方々、まことにありがとうございました。また来年も遊びに来てくださいね!

ふれあいはるまつりを開催しました!

2月26日(日)、熱田児童館と熱田福祉会館の共催による“ふれあいはるまつり”を行ないました。当日は、前の週までの冬の本格的な寒さとは一転、絶好の行楽日和に。お子さまからご高齢の方までご来場くださいました。

ふれあい・はるまつりを行ないました!
午前10時からの開始と同時に、ご家族やお友達連れが続々と。

ゲームコーナー
館1階では、児童館でお馴染みのいずみ会さんによるお子さま向けゲームが。好ポイントを獲得したお子さまには景品も用意されていました。

囲碁・将棋・オセロやおもちゃ病院
囲碁・将棋・オセロのコーナーでは、福祉会館で指導されている方々に教えてもらっていました。小さい園児さんたちには将棋くずしを。お子さまだけではなく、お母さまたちもプレイされていました。また、ボランティアさんがおもちゃの修理をする「おもちゃ病院」も。

おにぎりやパン、お菓子も!
もちろん、おまつりということで模擬店も出ていました。こちらではおにぎりやパン、豚汁、ポップコーン、お菓子を販売。そして、すぐそばにはくじ引きコーナーもありました。

ワンちゃんとのふれあいも!
今回は名古屋市千種区にある「一般社団法人 中部アニマルセラピー協会」さんから子犬を5匹借り、館2階では“ふれあいどうぶつ”といった新しいコーナーが1つ。お子さまたちはもちろんのこと、ご高齢の方もこのワンちゃんたちとの触れ合いを楽しんでいました。

2階では…
また同じフロアには、版画・手芸・切り絵・バルーンアートの体験コーナーや、いずみ会さんのゲームコーナー(ポケモンGO…みたいな)がありました。好奇心に誘われて、次から次へと人の波が。そうこうするうちに、今年のふれあいはるまつりも盛況なうちに無事終えることができました。また来年も開催の予定をしておりますので、是非ご参加ください。お待ちしております。
プロフィール

名古屋市熱田区社会福祉協議会

Author:名古屋市熱田区社会福祉協議会
熱田区社協ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR