FC2ブログ

災ボラ講演会~語り部さんを招いて~

災害時のボランティアセンター運営に携わる“あつた災害ボランティアネットワーク”(以下“災ボラ”)が定期的に会合を開き、区内のあちらこちらで災害に対する備えや防災についての啓発に努めています。また毎年3月には防災意識を高めてもらおうと、災害ボラ主催のイベントを開催しています(本会も協力)。

阪神・淡路大震災の体験談を!
今年は3月3日(土)、熱田区在宅サービスセンター研修室にて開催しました。今回のプログラムは、「阪神・淡路大震災の体験談を聴こう!」というテーマでの聴講会。講師として実際に被災された、“北淡震災記念公園野島断層記念館”の登録語り部の方をお招きしました。「自分の命は自分で守る、自分たちの地域は地域で守る」「防災・減災にゴールはない」などなどと。実体験からくる貴重なお話が聴くことができました。

亡くなられた娘さんへのお手紙を…
大震災から10年後に、5歳で亡くなった娘さんに宛てたある女性のお手紙を朗読。「15歳になった娘へ…」といった書き出しのお手紙に、涙を流されていた参加者さんがみえました。

最後に代表の方から…
避難所での備蓄品の数が変わったそうで、災害ボラの代表者の方からそれに関わるお話がありました。

指定避難所マニュアルや災害用品が…
少しでも防災のお役に立てればと、“指定避難所運営マニュアル”のパネルと防災用品を展示。参加者さんたちは皆、興味深そうに見入っていました。

コメント

Secret

プロフィール

名古屋市熱田区社会福祉協議会

Author:名古屋市熱田区社会福祉協議会
熱田区社協ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR